城東区・野江駅・関目駅至近の内科・消化器内科・胃カメラ・大腸カメラなら【やながわ内科クリニック】へ。風邪、発熱、頭痛等の一般内科、腹痛、胸やけ、便秘、下痢等の消化器症状等、大腸ポリープ切除等、総合的に診療いたします。
2021年5月10日(月)開院
  • 専門医が対応
  • 痛みの少ない内視鏡検査
  • 最寄り駅から徒歩約4分
  • 駐車場有り

骨密度測定

骨密度とは

骨密度とは

骨の中にはカルシウム、マグネシウム、リンなどのミネラル成分が含まれています。このミネラル成分の量を骨量と言います。
骨密度とは単位面積当たりの骨量のことを言います。
骨量が多ければ骨密度が高く骨が丈夫であり、反対に骨量が少なければ骨密度が低く骨がもろい状態と言えます。

骨そしょう症ついて

骨粗しょう症とは、骨がもろくなり折れやすい状態になることです。骨がもろい状態ではつまずいて手や肘をついた時や尻もちをついた時、くしゃみをした時などのわずかな衝撃で骨折してしまうことがあります。骨密度は一般的に、40歳ごろから年齢とともに少しずつ低下していきます。男性の場合は、年齢とともに緩やかに低下していくのに対して、女性の場合は50歳を過ぎた頃から急激に低下します。これは閉経により女性ホルモンの一種であるエストロゲンが減少するためです。そのために骨粗しょう症の80%以上は50歳以上の女性になります。

骨密度測定について

骨密度とは
骨密度とは

当院ではクリニックで最も普及している、X線撮影によって手の骨塩量を計測するMD法を利用しております。
富士フイルム社の医用画像診断ワークステーション「C@RNACORE(カルナコア)」上で処理することによりその場で結果が確認でき、紙にてお渡しできます。

検査費用の目安

  • 3割負担 約420円
  • 1割負担 約140円
  • 初診料・再診料が別途必要となります。

初診料・再診料はこちらをご覧ください。

院内のご紹介|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら

クリニック情報Clinic Information

診療時間
 9:00~12:00
13:00~15:00
16:00~19:00

・・・検査

休診日木曜、土曜夜、日曜、祝日

〒536-0007 大阪市城東区成育2丁目13番27号
クリニックステーション野江 2F-A

お気軽にお問い合わせください

06-4255-6111

駐車場7台あり

  • ●京阪本線

    『野江』駅(城東区)・東側出入口から 徒歩約4分

    『関目』駅(城東区)から 徒歩約9分

  • ●JRおおさか東線

    『JR野江』駅(城東区)・東口から 徒歩約7分

  • ●大阪メトロ

    ・谷町線
    『野江内代』駅(都島区)・1番出入口から 徒歩約12分

    ・長堀鶴見緑地線・今里筋線
    『蒲生四丁目』駅(城東区)・7番出入口から 徒歩約9分

    ・今里筋線
    『関目成育』駅(城東区)・1番出入口から 徒歩約9分

  • ●大阪シティバス

    『関目1丁目』から 徒歩約1分

    『成育2丁目』から 徒歩約1分

大阪シティバス路線図はこちからご覧いただけます>>